テックアカデミーのはじめての副業コース受講開始【50代からの冒険】

学ぶ
記事内に広告が含まれています。

以前から在宅でのWeb制作に興味があり15年以上前に独学でHTMLやCSSを学んでいたが、それ以降はすっかりご無沙汰となっていた。いまやモバイルファーストとなり私が独学で学んだ知識も時代遅れになってしまっていた。そこでもう一度学び直しをしたいと思いあれこれオンラインスクールを探していたところテックアカデミーの「はじめての副業コース」というのを発見。直感的にコレだ!と思い9月の半ばに受講申込した。

テックアカデミーとは

受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールであり、通過率10%を突破した現役エンジニアからマンツーマンで学ぶことが出来るのが特徴で、初心者から経験者まで幅広く学べる様々なコースが用意されています。

コース一覧

  • はじめての副業
  • Webデザイン
  • プロンプトエンジニアリング
  • Python
  • エンジニア転職保証
  • Java
  • フロントエンド
  • PHP/Laravel など

その他にもアプリやゲーム制作に興味のある方やAI・機械学習・データ分析に興味のある方向けのコースがあります。

なぜテックアカデミーの「はじめての副業コース」にしたのか?

数あるオンラインプログラミンスクールの中から、なぜ今回テックアカデミーの「はじめての副業コース」を選んだのかというと第一にメンター制度があったこと。第二に副業サポートとして仕事の紹介を受けられるからです。
※これらは「はじめての副業コース」以外のコースでも基本的には受けられます。

(1)メンター制度があったから

もともと独学でHTMLやCSSを学んでいた時、ネットで調べるだけでは理解ができなかったり、ちょっとつまずくとやる気がなくなったりしていた。だからすぐに質問が出来たり、定期的に相談したり進捗をチェックしてくれる存在(メンター)が欲しかった。

(2)副業サポートとして仕事の紹介を受けられるから

講義を一通りやり終わり最終課題に合格後、実力判定テストに合格することで最短で1ヶ月以内にお仕事を紹介してもらえるというのが非常に魅力的だった。しかも最初の内はメンターのサポート受けながら案件に挑戦できるというのも心強いと感じたポイント。
知識は身についても実務となると即戦力とはいかず、必ず躓き挫折するリスクを軽減できるとというのがありがたい。

テックアカデミー「はじめての副業コース」を受講開始してみて

テキストはとても丁寧でわかりやすく初学者でもしっかり学べる内容だと思う。各レッスン毎に課題が有り習得状況を確認出来るようになっている。今回私は少しだけHTMLやCSSの学習経験があったので一番学習期間の短い4週間コースを選んだが、1日当たりの学習時間が結構必要で全くゼロから学ぶには忙しいと感じた。日々仕事や家事に追われている人であれば8週間か12週間のコースを選ぶとゆっくりとじっくり学べて良いと思う。

今後の目標

まずは一日でも早く各レッスンと課題を全て終了し、実力判定テストに合格することが目標。ここで合格できないと仕事の紹介も受けられなくなってしまうから。今回学んでいる内容はWeb制作においては基本のキだと思うので、今後はさらにWordPress等の周辺知識も身につけなければならないと思う。とはいえこの業界は日進月歩なので、50代の私はどこまでついて行けるのだろうか?という心配もあるが理想のライフスタイルを実現するために頑張って行こうと思います。

おすすめ参考書籍

楽天ブックス
¥2,486 (2024/02/20 22:56時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
楽天ブックス
¥2,794 (2024/02/20 22:56時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
タイトルとURLをコピーしました