【終活】Yahoo!フリマで不用品を処分してみた【50代からの冒険】

終活・断捨離
記事内に広告が含まれています。

いまは家にある物をメルカリ等で売って断捨離をする人が増えてきましたが、50代の私には何だか面倒くさくてついつい業者に依頼して不用品の処分をしていたのですが、この度何の気まぐれかYahoo!フリマに挑戦してみた。

Yahoo!フリマとは?

Yahoo!フリマは、スマホでフリーマーケットのように個人間でさまざまな商品を売買できるアプリです。2019年10月にサービスを開始した「ペイペイフリマ」が、2023年秋に「Yahoo!フリマ」に名称変更されました。

なぜ今までフリマアプリを利用していなかったのか?

これほどフリマアプリがはやっていて、誰でも簡単と言われている中でやらずにきたのかというと、

  • アプリの使い方が分からない
  • 商品の写真をとるのが面倒くさそう
  • そもそも売れるのか疑問
  • 発送作業がよくわからない

以上のような理由がありました。
50代になると、いくら簡単だといわれても何だかんだ理由を付けてやらないんだよね。でも実際にやってみると本当に簡単すぎてビックリしました。なんで今までやらなかったんだろう?

楽天ブックス
¥1,738 (2024/02/10 15:56時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す

Yahoo!フリマをやろうと思ったきっかけ

家の片付けをしていたときに出てきたDVDの価格を何となくネットで調べてみたら、思いの外良い値段がついていたので、宅配買取にだす前に試しに一度出品してみても良いんじゃないか?と思ったのがきっかけです。
たまたまヤフオクをみて価格を調べていたところYahoo!フリマなら5000円まで手数料無料とのこととYahooのアカウントで簡単に利用登録できるということだったので、50代でも何か新しいことに挑戦しようという思いと相まって勢いで始めたというのが本当のところです。
あとPayPay銀行の使い道も悩んでいたところだったので、こちらに入金するようにすれば振込手数料が無料なのもgood!しかもヤフオクとフリマの同時出品も出来るらしい。

Yahoo!フリマを使ってみた感想

Yahoo!フリマのアプリはYahoo IDを持っていれば登録はとても簡単で、50代の私でもものの数秒でできたし、商品の登録から出品までアプリだけで完結できるのでとっても簡単でした。
しかも登録した商品によっては価格の提案もしてくれるので、その商品の相場がわかるのも良かった。

商品もすぐには売れないだろうと思ってたら、出品後すぐに1点売れてその後もすぐに1点売れたので正直驚いている。宅配買取に出していたら二束三文にしかならなかったはず。ただ発送どうしようという不安がすぐに押し寄せてきた。

しかし一番のネックと思っていた発送作業だが、実際にやってみたらすこぶる簡単だった。私が利用したのはゆうパケットポストというもので、専用のシールとローソンで購入して梱包した商品に張って二次元コードを読み取りポストに入れるだけ。ほんとにこんな事で良いのかと思うほど簡単!もっと早くにやれば良かった・・・。

まとめ

フリマアプリは何かと面倒くさそうと敬遠している方は、とりあえず遊び感覚でやってみることをオススメします。今のアプリというかシステムは非常に簡単便利になっていて目から鱗が落ちること間違いなし!

コンポス
¥110 (2024/02/10 15:54時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
タイトルとURLをコピーしました