強膜炎(36)+α

今日は月に一度の病院通いの日。

まずは眼科へ。
いつもより遅めに行ったが、受付番号は29と割と少なめ?な感じ。待合室で待っていると20分くらいで、あっさり呼ばれ診察室へ。
いつものようにこの1ヶ月の状況報告の後、眼圧測定をした。
今日の眼圧は、右:9 左10
とこの一年数ヶ月で最低の数値。
なんでだ?
昨晩バファリン飲んだのが影響してるってことはないよね?
まぁそんなことはさておき、結局いつもの目薬を処方され、また来月と言うことで終了。

次は内科。
今日は尿検査と血液検査の日。
まずは採尿だが、朝にオロナミンCなど飲んでしまったためヤケに黄色くて恥ずかしかった。採尿後、待合室で待つこと数分で診察室へ。
尿検査の結果、今日は尿蛋白が(+)となってしまい、またもやダイエットと塩分控えめの食事を強調される。
塩分はよく分からないけど、体重は前回の血液検査から4kg痩せてますけど?と思いつつ、それでもまだ標準体重にはほど遠いので、素直に「はい、わかりました。」としか言えなかった。悲しい…。
1週間後の血液検査の結果待ちだが、尿蛋白が(+)だったので、腎機能その他に問題なければよいが・・・。

ちなみに今日の尿検査の結果:
白血球 (±)
蛋白質 (+)
ブドウ糖(−)
潜 血 (±)

数日前からノドが痛いからなのか、白血球(±)だった。また潜血(±)というのは初めてだったけど、蛋白質(+)がショックで聞くの忘れちゃった。
血液検査の結果を聞きに行った時にでも、確認してみよう。

病気メモ

世界遺産のど真ん中に建つホテルで働くNGHヒプノセラピスト/ABHヒプノセラピートレーナー/マネークリニック(The Wealthy Mind™️ Program)トレーナー/NLPプロフェッショナルコーチ/心理カウンセラー/温泉ソムリエ

やまぞうをフォローする
やまぞうをフォローする
やまぞう雑記帳
タイトルとURLをコピーしました