【新しい生活様式】マスク着用必須で、みんなどこでマスク買ってるの?

日記

2020年のGWは静かに終わってしまいましたが、再度5月末まで緊急事態宣言が延長されましたね。
その中で新しい生活様式というのも提示され、具体例も示されました。

もはやコロナ以前には戻ることはない事が前提になってますね。

アフターコロナとかWITHコロナとか色々呼び方はあるようですが、これまでの常識や価値観、固定観念を手放して新しい時代へと移行することが求められているような気がします。
この新型コロナウイルスの感染拡大によって、経済的にも精神的にも厳しい状況にある方は沢山いると思いますが、ただじっと災難が通り過ぎるのを待って、元の生活に戻ることを期待しているのであれば、完全に流れに取り残されてしまうでしょう。

さて、未だ我が家にはアベノマスクが届いておらず、街のドラッグストアやコンビニの店頭にもマスクは置いておらず、相変わらずマスク不足が続いています。
それでも道行く人はほぼ全員と言っていいほどマスクをしています。それも布マスクではなく明らかに使い捨てのもの。
「新しい生活様式」の中にはマスクの着用というのもあると思うのですが、皆さんどこでマスク買ってるのでしょうか?

国内ではシャープアイリスオオヤマなどがマスク生産に乗り出しました。
そこで先日シャープマスクの第2回目抽選に応募してみたのですが、7日現在当選のメールは届きませんでした。購入するには競争率が高くなかなか手に入らないようです。

少し前までは楽天市場などでは、使い捨てマスクはかなりの高値で売られていたのでどうしようかと思って躊躇していたのですが、つい先日ふと楽天市場をのぞいてみたら、そこそこ普通の値段で売られているではありませんか!?(といっても一枚あたり60円前後ですが)
未だに感染者ゼロの岩手県内で働く人間としては、さすがにノーマスクで出歩くのはリスクが高すぎるのし、周りの視線が痛いので速攻使い捨てマスク(50枚入り)をポチりました。
これまで使い捨てマスクは日本製のものを使っていたので日本製のマスクが欲しかったのですが、今回購入したものは中国で生産されているものでした。

最近は無印なんかもマスクを出したり、ファンケルも5月12日からマスク販売を始めるようです。岡山ではデニムのマスクが販売されたりと、アパレル業界も参入してきています。
新しい生活様式への移行を求められてきている今後は徐々に国内でも供給が追いついてくるのでしょう。

日記

世界遺産のど真ん中に建つホテルで働くNGHヒプノセラピスト/ABHヒプノセラピートレーナー/マネークリニック(The Wealthy Mind™️ Program)トレーナー/NLPプロフェッショナルコーチ/心理カウンセラー/温泉ソムリエ

やまぞうをフォローする
やまぞうをフォローする
やまぞう雑記帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました