算命学の先生にお会いしてきた

1月 2nd, 2017 by Yamazo Leave a reply »
LINEで送る
Pocket

先日、これもタイミングとご縁なんだな〜と、改めて思えることがあった。

12月の初めに東京でジム・ロジャーズのセミナーが開催されるというので、参加しようと思い申込をしたのだが、申込をした直後にどうしても行きたくなくなって速攻でキャンセルした。
というのも、その時は毎週末ごとに東京へ出かけていて、ほとんどまともに休んでいなかったのでゆっくりしたいな〜と思っていたから。

しかし、次の日NLPコーチングのセミナーで一緒に学んでいた方からLINEがきて、私が前日にキャンセルした日に神戸で、学校の先生方の研究発表なるものがあるので、「お時間あれば〜」なんて感じでお誘いを受けたのだ。

なんたる偶然!

しかもジム・ロジャーズのセミナー代に使おうと思っていた金額で、神戸一泊二日できるし、土曜日なのにビジネスホテルも予約可能!
そして私自身関西方面は初なので、これはもう行くしか無い!とかってに思い何の迷いも無く「行きます!」と返事をした。

すると、NLPコーチングのセミナーの合間の飲み会で算命学の先生の話をしていて、関西方面に来る機会があれば是非ということを話していていたからか、「折角こちらに来るならお会いになりますか?先生に空いているかどうか聞いてみますね。」とのことで確認をお願いしたところ、たまたま私が行く予定の日は枠が空いているということで、「是非に!」ということで、トントンと初の関西行きと算命学の先生との対面が決まったのです。

まるで初めからキャンセルするのが決まっていて、しかもいままで行ったことの無い関西に行って、先生に会うのも決まっていたかのように。

本当このタイミングの良さ、すげー!!

そんな感じで算命学の先生に会うことになったのですが、実際にお会いしてみると87歳というご高齢ではあるけれど、シャキッとしていて、気さくでよくしゃべる元気な方でした。

実際、私の運勢等をみた結果や算命学の見方などをレクチャーしてくださるのですが、私が玄関入るなり、しゃべりはじめて結局終わるまでの約4時間ずっとしゃべってました。(笑)

そしてその時に先生にも言われたんだけど、「なんでわざわざ宮城から大阪まできたの?」と聞かれ「たまたまこの日にお誘いうけてヒマだったから来てみたら先生の都合が良いということなので〜」みたいに話したら、「なにかご縁があったんだろうね。普段はいきなり連絡もらっても空いてないんだよ〜」といわれました。

気になる鑑定内容ですが、過去から現在に至る部分は見事に当たってるな〜と思いました。そして私は職人気質で独自の世界を持っている人だそうです。
これから先のことは・・・

それにしても、2016年は本当に人との縁に恵まれた一年でした。
2015〜2016年の自分の中でのテーマが「つながり」だったので、それを実感できたよい一年でした。

2017年も人とのつながり・ご縁を大切にし、新たなチャレンジをしていきたいと思います。

 


Fatal error: Call to undefined function adsensem_ad() in /home/sites/heteml/users/v/o/v/vovm/web/wordpress/wp-content/themes/cordobo-green-park-2/single.php on line 20