震災後二日目

この日も朝から近所の神社で炊き出しが行われるというアナウンスがあったので父に教えると、「腰が痛くて歩きたくないからもらってきてくれ」というので、一人で二人分もらいに行くことに。

炊き出し場所に行くと、おにぎりとみそ汁を配っていた。おにぎりは一人1個とのことだったが、父が動けず家で待っていると話すと「寝たきりとかならしょうがない、持って行っていいよ。」と、自分の分と父の分の2個もらうことが出来た。しかしみそ汁は湯飲み茶碗で配っていたので、さすがに父の分までもらうことが出来ず、とりあえず自分の分だけもらってその場で飲んだ。

お昼になるとまた神社で炊き出しをやるとアナウンスが!
今度は豚汁がでるとのことだったので、朝出歩くのを渋っていた父も一緒にいった。
炊き出し場所に行くとおにぎりとお新香と少し大きめの器で豚汁を配っていた。アナウンスで豚汁と聞いていたので味噌仕立ての物を想像していたが、醤油ベースで、しかも鶏肉だった(笑)
でもよく出汁が出ていておいしかった。

食べ終わってから家に帰る途中、ふと近所のコンビニがやっていないか気になったので一人で様子を見に行くことに。すると20人くらいの列が出来ていて、一人10点までの制限付きで営業していた。とりあえず列に並んで順番を待った。待っている間、市の広報車が来て、電気が復旧するまでの間ブレーカーを落としておくことと18日まではゴミをださないようにアナウンスしていた。15分くらい並んだところで順番が来て中にはいると、飲み物はたくさんあったが、カップ麺などはほとんど残ってなかった。とりあえずお茶とスポーツドリンクとお菓子と多少残っていたカップ麺を買った。

買い物が終わって家に帰ると、前日は水圧が弱く茶色い水が出ていて断水するといわれていた水道が、ちゃんとキレイな水出るようになっていた。でもガスと電気はまだ復旧していない。
それにしてもテレビがないと本当にヒマで、時間が長く感じる。あまりにヒマなので、午後からは以前買ったまま読んでいなかった「もしドラ」を読むことに。そして4時半頃に夕飯として冷凍庫にあった肉まんを蒸かして食べて、この日も日没共に就寝。

早々に寝ていたのだが、なぜか前日から圏外になっていたケータイの着信音で目が覚めた。夢かと思いつつ一応docomoのケータイを確認すると、なんと電波が3本立っていた!じゃあiPhoneも…と思い確認してみたが、こちらは圏外のママだった・・・さすがソフトバンク(泣)
とりあえず1本ケータイが使えるようになっただけでも良しとしよう。

日記

世界遺産のど真ん中に建つホテルで働くNGHヒプノセラピスト/ABHヒプノセラピートレーナー/マネークリニック(The Wealthy Mind™️ Program)トレーナー/NLPプロフェッショナルコーチ/心理カウンセラー/温泉ソムリエ

やまぞうをフォローする
やまぞうをフォローする
やまぞう雑記帳
タイトルとURLをコピーしました